中部健診
HOME»  産業医のご案内

産業医のご案内

産業医お引き受けいたします・・・

 

■ 産業医の選任について

常時50人以上の労働者を使用するすべての事業場では、有償で産業医を1名選任することとなっています。

また、労働者数50人未満の小規模事業場では、「小規模事業場産業保険活動支援促進助成金」制度の利用により、産業医契約を結ぶことも可能です。

 

■ 産業医の料金について

産業医の報酬は事業場の従業員数、業務内容、産業医の職務内容により異なります。

当施設の健康診断と併せてご利用いただければ、産業医の料金を優遇させていただきます。

 

■ 産業医・衛生管理者の補助業務案内

 医務室の効率化ときめ細かい指導管理が出来るようサポート致します。

◆ 基本健診(項目別検査依頼でも可能です)

           ↓

◆ 結果を基に産業医による診察指導管理

           ↓

◆ 2次検査が必要な従業員及び来年度追加検査が必要な従業員に分類し、情報を提供させて頂きます。


職場改善や健康指導に役立てて頂きたいとご提案致します。


今までの健康診断は健診機関(法定検査)で一括診断し、結果を会社や個人に配布して終わっていました。
是非、基本健診を通して生産の効率化や職場の事故防止等にお役立て頂きたいと思います。

基本健診の内容は定期健康診断の内容と同じですが、医師の診察の部分において貴社産業医の診察となります。追加項目(例えば、眼底検査やエコー検査、血液検査)/2次検査などの判断も貴社産業医の判断となります。
勿論、当社医師の判断が必要であれば当方で判断いたします。